<< 寛平ちゃんのCM | main | 三寒四温 >>

マダニ対策

0
    フタトゲチマダニという「マダニ」が媒介する
    SFTSウィルス感染症のヒトでの死亡例が報道されています。

    フタトゲチマダニです。
    右の小さいのは血を吸う前、大きさは米粒くらい。
    左の大きいのは血を吸った後の、大豆大のマダニです。

    私たちが診察で犬猫についているのをよく見かける種類のダニです。

    フタトゲチマダニは、牧草などのイネ科植物の葉っぱや穂の先端に密集して待機していて、
    通りかかる動物の毛や人の衣類にくっつきます。

    学生の時、フタトゲチマダニの捕獲をしたことがあります。
    ネル地の布を広げて、牧草地を歩くと、
    布に着くわ着くわ・・・・

    すーっとした牧草の葉っぱの先端をじっと見てみると、
    バンザイスタイルの小さなダニたちが互いのお尻をつかみながら一列に
    並んで待機しているのが見えましたびっくり
    一度に何匹も寄生されるわけです・・・・・


    今年のダニ・ノミ予防は、
    皮膚滴下タイプ、スプレータイプを
    3月から10月いっぱいを目安に行うことをお勧めしています。



    詳しくは当院にお問い合わせください。

                  野いちご動物病院いちご 0852-61-3001
    野いちご動物病院 * 病院からのご案内 * 16:44 * - * - * -
    このページの先頭へ